モダン位牌の大きさとサイズの選び方

仏壇・仏具の飾り方
位牌には様々な大きさがあります。最近はモダンなデザインの位牌が増えて、形・色・材質のバリエーションも豊富になりました。位牌を選ぶ前に知っておきたいポイントを紹介いたします。

・位牌の大きさとは?

・位牌サイズの選びかたは?

 

位牌の大きさとは?


位牌の大きさは、日本古来から伝わる尺貫法における「寸」という長さの単位で表します。1寸は約3㎝(3.0303・・・)なので、3.5寸の場合3.5×3=10.5㎝となります。札部分の長さを札丈(ふだたけ)と呼び、この札丈で位牌サイズを表記をします。例えば「位牌〇〇〇 4寸」は札丈12㎝の位牌ということで、全体の高さ12㎝とは違いますのでご注意ください。

位牌サイズの選びかたは?


「先祖代々之霊位」やご先祖様の位牌をお持ちの場合は、同じ高さのものに揃えるか、少し小さなものにします。初めて位牌を作る場合は、仏壇の大きさに合わせてバランスの良いものにします。一般的に収納台のある床置きタイプの仏壇は5寸か4.5寸を、上置きタイプや壁掛けタイプ、ミニ仏壇は4寸か3.5寸を選ばれることが多いです。
位牌には故人の魂が宿ると言われています。好きな色や柄を合わせたり、雰囲気をイメージしたり・・・。ギャラリーメモリアでは大切な人に相応しい位牌選びのお手伝いをいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

・お近くのギャラリーメモリアを検索したい方はコチラへ

・位牌についてもっと知りたい方はコチラへ

無料カタログのお届け

catalogイメージカタログイメージ

仏壇選びは、ご自宅でゆっくりと・・・。

200種類の現代仏壇と100種類の仏具を網羅した
カタログを無料プレゼント!
Webカタログもございます。
心を込めてお作りしたカタログをぜひ、ご覧ください。

お電話でのご請求

0120-596-910

(受付時間/午前11時~午後6時 年末年始は除く)

このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。