お彼岸はいつから?2020年春

購入事例・よくあるご相談

お彼岸はいつから?

2020年春のお彼岸は3月17日(火)から23日(月)まで。3月20日(金)の春分の日を真ん中にして前の3日間と後ろの3日間と合わせた1週間です。お彼岸とは、正しくは「彼岸会(ひがんえ)」という、ご先祖様の供養やお墓参りをする日本独自の行事のことです。

どうしてお墓参りをするの?

仏教では亡くなった人のいる世界を彼岸(ひがん)、生きている人のいる世界を此岸(しがん)といいます。春分の日は太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の時間が同じになることから、彼岸と此岸が近くなると言われています。また、仏教の説く「中道」の教えにならうという説や夕日が阿弥陀如来のおられる西方極楽浄土に向かうという説などにより、ご先祖様の供養と自身が仏の世界に行けることを願う年中行事になりました。寺院では施餓鬼(せがき)法要や彼岸法要が催されます。ご自宅でも仏壇に牡丹餅やお団子などをお供えして、ご先祖様と春の到来をお祝いしましょう。
お墓参りの時に風が強くてお線香になかなか火がつかないという経験はありませんか?そんなイライラを解決するために生まれたのが風防ライターです。風防カバーの部分はメラミン樹脂を成形したものなので熱に強くて安心。ライターはガス注入式だから何度でもガスを補充して使うことが出来ます。

お求めはお近くのギャラリーメモリアへどうぞ→お店の紹介

お墓参りのマナーや手順はコチラ→お盆のお墓参りはいつ行く?マナーと仕方

お供えについて知りたい方はコチラ→お彼岸のお供えはおはぎ?ぼたもち?

無料カタログのお届け

catalogイメージカタログイメージ

仏壇選びは、ご自宅でゆっくりと・・・。

200種類の現代仏壇と100種類の仏具を網羅した
カタログを無料プレゼント!
Webカタログもございます。
心を込めてお作りしたカタログをぜひ、ご覧ください。

お電話でのご請求

0120-596-910

(受付時間/午前11時~午後6時 年末年始は除く)

このコラムについては
八木研の広報企画室勤務。働くママ目線で、お客様の役立つ情報を発信していきたいです。